出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「」の項目を執筆しています。
「口がダメになったら、鼻で食いなさい!鼻がダメになったら、目で食いなさい!頭が無くなったら、尻で食いなさい!」
頭 について、マス・オーヤマ

(あたま)とは、上下の「上」にあたる存在であり、主になどの重要な器官が取り付けるために、が便宜的に作った生物の体の部位である。

[編集] 概要

頭は、動物の体において最も重要かつ神聖な機能を持つ口を取り付けるため、便宜的に創造された部位である。動物の頭は、この口が付いていることによって、重要な器官であるとみなされる。

一部には、この頭を形成している頭蓋骨内に、などという脆弱かつ最も低次な機能を持つ器官があるため、この脳の持つ作用こそが精神知能といった、本来では堕落と浪費しか生まない文明を発達させるのに必要であるとして、この脳と言う器官を収め、また保護する機能があるから重要だと見なす神秘主義者ないし疑似科学信奉者も存在する。

しかし脳は使わないでも、より原始的な生命も生存する事が可能であるが、口や、それに付随する鼻という器官を使用して呼吸しない事には、生命は死んでしまうし、また食物を得ない事にはやはり生命活動を維持する事は出来ない。故に動物にとって口は重要な器官であると解される。

頭には、この他に食物を探す便利が良いように、といった器官が付随しており、これらは食物を発見し、口に運ぶ行動を行う際の、情報を環境から得るために利用されている。

この他、頭には「頭突きで敵を撃退する」や、「帽子を載せる」と言う機能があり、この他にも様々な利用方法が存在する。変わったところでは、ロックバンドをライブで見る際に、激しく振り回して、陶酔感を得るために利用される場合もある。

また、具合を悪くして限界になった時には口からモンジャを吐く。

[編集] 関連項目

Undictionary Logo Text.png
この記事「」は何故か「アンディクショナリー」にも項目がありダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語