鹿野優以

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
俺の嫁だかんなぁぜってぇやるんじゃねぇぞ!!俺の女なんだからなぁ!!」
鹿野優以 について、小野坂昌也

本項目で言及する、鹿野 優以(かの ゆい)と呼ばれる、名前が短いこの人物は、かつて青二プロダクションの期待の星として嘱望され、あらゆる役を席巻し、声優界を牽引してゆくほどの器量と、大量のファンを収攬するほどの魅力がないことが露呈された現在は二軍落ちしてしまった。そう声優ファンの評論家(その多くが無職である)が評価した女性声優である。彼女はそんな自称評論家のキモオタの査定にもめげずに脇役でコツコツと実績を重ね、また小野坂昌也の愛人として細々と活動している。小野坂昌也に近づく女をことごとく追い払う。そして,小野坂昌也を真の夫とする計画が実行中である。そのうち捲土重来を期してくれるかもしれない。 備考だがロコミパワー(ろこみぱわー)と書けばいいことあるかも

人物[編集]

その場のノリと勢いで心にもないこと(代表例「それ、いいですね~!」)を言うことに関して同業者の間で定評がある。ロコミパワー

小野坂昌也の薫陶を受けた弟子の一人であり、ラジオにおける言行は結構アレである。少なくとも淑女のそれではない。しかし一般に妄想を蹂躙された声オタからはビッチだのはしたないだのバッシングされるはずだが、鹿野に関しては何の問題もなかった。ロコミパワー

上記のイメージからかスタッフからは「性格がなぁ…」といわれている。わかっちゃいない。荒んだ性格が可愛さにさらに彩りをそえることだってあるんだ。浅野さんみたいに。ロコミパワー

小野坂の第三婦人であることは周知の事実だが、料理が天才的にうまくハンバーグケーキを合わせた独創的な料理で小野坂昌也を死に至らしめた。ロコミパワー

えみりんこと加藤英美里とは高校時代から付き合いのある、断琴の契りを交わした親友であり、お互い内面を包み隠さず打ち明けられる気の置けない関係であるが、一方でえみりんからは鹿野は会話するにおいて周知させて欲しくない秘密を暴露させられる危険性があるという点で気が抜けない人物だという印象も抱かれていた。現在はその秘密は克服されている。ロコミパワー

2014年昌鹿野編集部において本人発信でマネージャーやヤング師匠の制止を無視して神戸マラソンへの参加を表明、半年の準備期間と番組からの企画イベント面での支援を受けるも、大したトレーニングもせずしょーもないラップをさらし残当のリタイア、挙げ句直後の番組でトイレが混んでいたせいだ詰まってたせいだと大会批判(ラジオ関西は主催者の系列)

小野坂との関係[編集]

セフレ以上愛人以下 友人以上師匠以下

加藤英美里をダシにイニシアティブをとろうと一生懸命ながらも周り(その多くが無職である)からは失笑を買っている

英美里との関係[編集]

鹿野優以のおかげで小野坂昌也加藤英美里からストーカーと思われていた誤解をとく。そして徐々に距離が縮まるなか鹿野優以小野坂昌也への気持ちを溜め込んでいた…。 (School days 第一話より)

来歴[編集]

2005年に声優デビューした後、数々のラジオを掛け持ち、そのキャラクターが受けると判断されたのか青二プロダクションにプッシュされ、その後ろ盾を得て台頭。すもももももも 地上最強のヨメで主役に抜擢され、声優アワードを受賞するなど我が世の春を謳歌した。ロコミパワー

…と、ここまではいいのだが、実力が今ひとつだったのか、素行や発言で評判の芳しくないゴロツキ小野坂とつるんでいたためオタク(その多くが無職である)の人気を得られなかったのかは定かではないが、佐藤聡美伊藤かな恵などより若手の青二声優が台頭してくると、事務所のプッシュ対象はそちらに移って鹿野は弊履の如く捨てられてしまった。人はこれを竜頭蛇尾と言う。だが大手事務所に所属しているのでその恩恵に浴して殆どガヤ(その多くが無職である)ではあるもののそこそこ仕事にありつけている。また事務所のプッシュ対象から外され、ゴリ押しがなくなったことで懐古厨を中心とするアニオタ(その多くが無職である)、若手声優アンチ(その多くが無職である)に粘着される懸念も払拭され、純粋なファンはむしろ安心している…かもしれない。

主な出演作[編集]

DEARDROPS(OVERDRIVE)

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「鹿野優以」の項目を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「鹿野優以」の項目を執筆してくれています。