Forum:2008年分の十大バ科ニュースを選びませんか

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
コミュニティ・ポータル > 雑居房 > 2008年分の十大バ科ニュースを選びませんか

はじめに[編集]

二月です。如月です。節分です。みなさま豆はまき終わりましたか。暦では春に向かい、地方によっては秋に向かうところもあるでしょう。さて、昨年は十大バ科ニュースを選定していたりしましたが、今年もそろそろバ科ニュースを振り返ってもいい時期にきたのではないでしょうか。これをきっかけに、新鮮さが売りのバ科ニュースを読み返してみるのも悪くないかもしれません。

対象は、初版が2008年の長文バ科ニュースにしたいのですが、一気に長文バ科ニュースが増えたので、全部だとなかなか読了するのがたいへんそうです。そこで、ある程度の推薦期間を取って、ノミネートしたバ科ニュースの中から選んでいくのが適当かと考えています。また、昨年は同票同位があまりにも多かったので、持ち点制など投票方法を工夫するのもいいかもしれません。他にも、

  • リストを作成する人
  • 指数を付ける人
  • 集計する人
  • こたつで蜜柑を食べながら冷やかす人

なども募集しています。それでは議論お願いします。--Sts 2009年2月3日 (火) 23:55 (JST)

(こたつで寝っ転がりながら冷やかす人に立候補)提起お疲れさまです。ノミネート・投票のシステムは、流行記事大賞がわりとうまく機能しているようですので、それをインスパイアする形でいいと思います。あらかじめ何かをノミネートするなら、コンテストで10位以内くらいだったものとか。指標がないので、以降はほとんど各人のノミネートに任せるしかないでしょうけれど。あとは候補の吟味用に、サブページにでも2008年初版のバ科ニュースの一覧を用意(Rotoryuさんにお願いしてきます)すればいいのではないでしょうか。
P.S. 反応が薄いので(私もこのページがあるのについさっき気づいた)メインページで告知しておきました。--ikeTalk / Contribs 2009年2月7日 (土) 09:55 (JST)
こちらに対象ニュース一覧を作っておきました。平均表示回数がお役に立つかも。--Sgnnino 01.png Rotoryu 2009年2月7日 (土) 15:20 (JST)
横から失礼します。これこれこれこれなんですけど、どう扱いましょう?どうも例の記憶喪失で吹っとんだ記事みたいなのですが…。--逢沢 茅 2009年2月7日 (土) 16:00 (JST)
平均表示回数ですが、アンサイでは2008年8月を境にアクセスカウンタがバグってそのままなので、その分も考慮する必要があるかと思います。--キッコーマソ 2009年2月7日 (土) 17:11 (JST)
バグといえばUnNews:「1=2数学界で論議」が論議の被リンク数が100になってるんですが、なんでだろう。「=」が入ってるからかな?--Sgnnino 01.png Rotoryu 2009年2月7日 (土) 18:00 (JST)
(布団に包まって酒を呷りながらコメントする人に立候補)皆様寒い中お疲れ様です。流行記事大賞での投票形式をそのまま流用するという案は良いと思います(というか昨年の投票箱を見たら、1人あたりの持ち票数が違うだけであと殆ど同じですね)。また、逢沢さんご指摘の4記事についても対象内としたほうが良いように思います。投票期間については、現在行われているTalk:エクストリーム・謝罪/2008年の投票終了後あたりで良いのではないでしょうか。
とりあえずこれくらいで。--s.fukasawa 2009年2月7日 (土) 21:51 (JST)
色々ありがとうございます。それでは現在行われている投票が一区切り付いたあとにでも始めるようお願いします。--Sts 2009年2月10日 (火) 20:14 (JST)
さて、投票が一段落付いたわけですが、08年も07年のように選びましょうか。みんな忙しいのかほとんど反応がありませんが。--ふぇんりる(//) 2009年2月16日 (月) 12:08 (JST)
整理してみます。--Sts 2009年2月17日 (火) 23:28 (JST)

投票案[編集]

開催期間[編集]

2009年2月22日0時0分0秒~2月28日23時59分59秒、当然日本標準時です。GMTと間違えないように。2月29日に投票したい人は出来るものならやってみてください。

候補記事[編集]

対象ニュース

  • 2008年中に新規作成されたバ科ニュースが対象です。長文ニュースのみとしますが、短文で素晴らしいものがあれば適宜ノミネートしてください。
  • ノミネートの最中に突然{{削除依頼}}をするのも自由です。

投票権[編集]

  • 書き込みが可能であること。

投票方法[編集]

  • ひとりにつき5票まで投票できますが、ひとつの記事には1票しか投票できません。
  • 一度に全ての票を使う必要はありません。様子見もかまいません。
  • 投票したいニュースは勝手にノミネートしてください。投票せずにノミネートだけして推薦してもいいです。
  • 記事のタイトルの下に#--~~~~と書き込んでください。コメントがあるといいでしょう。
  • 期間内なら投票を取り消してもかまいませんが、自己責任でどうぞ。

叩き台としてこんな感じで。--Sts 2009年2月17日 (火) 23:28 (JST)

おおむねいいと思います。ただ、何点か。まず、上でも逢沢 茅氏がおっしゃっていますが、元々2008年初版だった「記憶喪失に伴って2009年になってから再投稿された記事」への言及が欲しいです。私は審査対象に含めるべきだと思いますが、まあその辺はほかの方の意見も踏まえて。また、「投票の取り消し」ではなく「鞍替え」にしておいたほうが誤解がないかもしれません(再投票が可能か不明確な気がします)。「ひとつの記事には1票」「投票権:書き込みが可能であること」はいいですね。ぜひ堅持していただきたい。投票期間もちょうど逢沢氏の審議が終わる頃に当てられて、いい感じです。自分からはこのくらいかな。
P.S. そういえばお礼がまだでした。Rotoryuさん、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。なお、募集には賃金の規定はありませんでしたよね?--ikeTalk / Contribs 2009年2月19日 (木) 01:17 (JST)
よく考えたら今週末は多忙でしたので、さくっと投票所を作成します。ここまで出た意見は反映させているつもりですが、何かあれば投票開始前の2月21日のうちに修正してください。お願いします。--Sts 2009年2月20日 (金) 20:32 (JST)
ご多忙の中お疲れさまです。あれ、今回はForum空間で選考するんですか? まあどうでもいいことですが。個人的には記事での選考は場違いな感じがするのでこれでいいと思います。--ikeTalk / Contribs 2009年2月20日 (金) 21:16 (JST)
投票所の方見ました。しかし、投票期間が1週間というのは……さすがに短すぎるのでは。流行記事大賞の方では確か1ヶ月近く(記憶喪失中の期間含まず)投票を受け付けていましたが、やはり十大バ科ニュースの方も最低でも2週間~3週間は投票を受け付けないと、流行記事大賞のように広く得票数が集まらないと思います。--キッコーマソ 2009年2月20日 (金) 21:33 (JST)
たしかにご指摘の通り短いかもしれません。それでは覚えやすく2月29日3月1日~31日などどうでしょうか。投票所は保留にしておきます。--Sts 2009年2月20日 (金) 21:48 (JST)
気づかなかった……3月までだと勝手に脳内変換していました。2/22から3週間でいかがでしょう? 3/31ではちょっと遠いような……。--ikeTalk / Contribs 2009年2月20日 (金) 22:09 (JST)
この時点まで指摘が来なかったということは噂のフォークデュオ知名度が低いようなので、慌てるよりも周知期間を取ったほうがいいかと。--Sts 2009年2月20日 (金) 22:29 (JST)
確かにそうかもしれませんね。3月いっぱいでいいかも。そしてその勢いで4月になれば彼女は開催予定(仮)の第2回バ科ニュースコンに突入すると。--ikeTalk / Contribs 2009年2月20日 (金) 22:52 (JST)
開始が明日にせまったので投票箱を整理しました。投票期間は一ヶ月の意見が多かったですが四週間にして残りは何かあったときの予備日にします。ほとんど変わらないので大きな影響はないかと。--Sts 2009年2月28日 (土) 21:27 (JST)
(戻)フライング気味ですがsitenoticeにも告知してきました。自分の推薦所などを見ながら候補を洗い出してみて今さら思ったんですが、ひとり5票は少ないかもしれません(笑)--ikeTalk / Contribs 2009年2月28日 (土) 21:55 (JST)

投票はこちら[編集]

結果発表[編集]

結果発表です。--Sts 2009年4月1日 (水) 20:33 (JST)

一位[編集]

一位は13票。

二位[編集]

二位は11票。

三位[編集]

三位は4票で2つ。

五位[編集]

三位が2つだったので、続く3票は五位とします。

六位[編集]

2票の記事を六位として、十大バ科ニュースとします。一つ多い!

寸評はこちらへ[編集]

足掛け一ヶ月でゆっくりと投票が行われたのですが、長文記事を読み返すいい機会になったかもしれません。その中で圧倒的に一位と二位が抜け出した結果となりました。一位は、汎用的な内容であり、アンサイクロペディア英語版の恐ろしさを垣間見ました。ま全体的に長文のバ科ニュースが増加する傾向にあり、そのためか票がかなり分散したのではないでしょうか。選に漏れたバ科ニュースの中でも時事ネタとして光っていたものはあったはずです。以上、集計者の寸評です。--Sts 2009年4月1日 (水) 20:33 (JST)