iTunes

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索

iTunes(アイ・ツーンズ)とは、大量のわさびを食べたときに襲ってくる底知れぬつーんとした心の嘆きを表現した心理学の専門用語。この特性を利用して、スティーブ・ジョブズは新しい布教ソフトiKAT-TUNを開発した。

[編集] 概要

大量のわさびを食べると、「なぜこんな馬鹿なことをしてしまったのか?」と言う反省から涙がとめどなく流れてしまう。近年このとめどなく涙を流すという行為が、デトックス効果をもたらしストレスの軽減になることが分かった。

発見者の日本の高名な心理学者香山リカによりこの反省からストレス軽減までのメカニズムをiTunesと名づけられた。ジョブズ聖下はこの効果に目をつけアップルコンピュータに命じて、イヤフォンなどの音響機器からiTunesと同じ状態を作り出すiKAT-TUNの開発を行った。

アップルコンピュータは近年、大自然の中でiTunesと同じ状態を得られる携帯機器iPodを発表した。しかし満員電車の中などで泣き続ける若者が続出し社会問題にもなっている。

その威力は、Windows利用者を、Mac信者にしてしまうほどである。

[編集] 関連項目

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「ITunes」の項目を執筆しています。
この記事は林檎教信者による林檎の齧りかけです。よりエレガントな齧り痕にするためにもっと齧ってください。あなたの歯が秀逸な記事を生み出します。 (Portal:スタブ)
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語