Safari

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

Safari(さふぁり)とは、アップルコンピュータ動物園が作成し、来園者に無料配布している電子動物図鑑である。

基本的な仕様[編集]

オーキド博士が作成したポケモン図鑑を参考にして作成され、動物を見つけたら一瞬でその動物についての情報が表示されるように作成されているので、今までの古臭い動物図鑑とは違って索引を読むのが嫌な人やあいうえおの並び順が分からない人などでも手軽に動物とふれあうことができる。また、今までの動物図鑑を比較・検証して記述の間違いを探り、訂正したものをデータベースに登録したので第三者機関の動物図鑑の質テストで見事満点を取った。

しかし、あくまでもアップルコンピュータ動物園の宣伝用なので、デザインからどう見ても動物園製だと分かるようになっており、しかも動物園内ではとても活発な活動をする作りになっている。ただ、最近配布され始めた新型は利用者の要望に応えて、宣伝色を多少薄くし、今まで配布していたものの問題をを解決したので素晴らしい出来となっている。詳しくは#新型の変更点で説明する。

Safariの入手方法[編集]

  1. まず、アップルコンピュータ動物園のSafari配布場所に行きます。
  2. ほかの動物図鑑との違い、操作方法を長々と聞きます。いくら飽きても聴き続けましょう。これは試練です。
  3. そして、最後にほかの図鑑の違いなどの試験を行います 合格点80点以上
  4. 係員が合格した人たちにSafariを渡してくれます。
  5. 使いまくると電池が切れるので各所に設置してある充電器に差し込みます。5分充電すると10分動きます

新型の変更点[編集]

  • 声で図鑑の内容をしゃべってくれるようになった。(VoiceOver)これはポケモン図鑑の設計図を手に入れた動物園の人たちが一生懸命解析した結果である。
  • 障害者でも使いやすいように、文字を大きくできるようにした。これはポケモン図鑑にも搭載されていない機能である。
  • 今までほぼ一瞬と言っていた図鑑表示までの時間を一瞬と言えるほどに高速化した。しかし目が追いつかないために無意味である。
  • 利用者の顔を自動認識し、その人の氏名はもちろん、住所やメールアドレス、電話番号なども確実にサーバに自動送信してくれる。これによっていろんな品物が注文せずに手に入る。

対抗図鑑紹介[編集]

Internet Explorer[編集]

項目に間違いが多いが利用者が多く、よく部屋に出る「ゴキカブリ」を「ゴキブリ」として定着させたことで有名。最近は間違いを訂正しつつあるが、破れやすい材質で出来ているせいか、最近ではほかの図鑑を買う人が増えている。

Sleipnir[編集]

Internet Explorerは間違いが多いだけではなく、ページめくりも大変なために、データを電子化したインデックスを添えて拡張したもの。ただし間違いは訂正されていない。

Lunascape[編集]

Safariなどから辞書の中身をそのままパクってきている。辞書の中身をすべて電子化して軽いことを売りにしているようだが、見た目をスタイリッシュにしすぎたため、結構重い。

Netscape[編集]

古びた図鑑。みんながブルースクリーンと仲がよかった頃はよく使われていたが、今の図鑑と比較すると間違えている場所がとても多い。最近はほとんど見かけない。

Firefox[編集]

火狐という別名を持つほどに狐に関する情報に特化した図鑑。しかし雪が解けるほど熱かったのでキタキツネの調査ができなかった。

Iceweasel[編集]

寒いところが苦手なFirefoxの調査団にがっかりした北方の人たちが新しく作り上げた図鑑。しかしこちらは炎が消えるほど寒かったので赤道の生物が調査できなかった。

SeaMonkey[編集]

Iceweaselと同様な理由で日本の海上保安官たちが作成した。海の生物に関する情報に特化したが、海の平和を守る人たちにとって世界を巡ることは大変なことだったのか、日本近海に関する情報しか載ってない。

Google Chrome[編集]

かのGoogleが所持する膨大なインターネット上の情報を言語バーを排除するという発想で利用することで軽量化に成功した図鑑。別名ポケモン図鑑。アップルコンピュータ動物園と仲が良いのか、真似をし合っている。WebKitというシステムを使っている。

Chromium[編集]

Google Chromeの元となる図鑑。もちろんGoogle Chrome図鑑と同じく、WebKitというシステムを使っている。Googleのお墨付き。

Opera[編集]

初めは有料で解説も受けられて広告なしとか言っていたが、のちに観覧も無料になった図鑑。組込み向けとしてDSWii携帯電話などに搭載され、どこでも歌劇を見られるようになる。

Net Front browser[編集]

SafariとChromeを混ぜたもの。 Net Frontって書いてあるけど、NetのFrontではない。 3DSや情報家電などに内蔵されている。しかしPC版はない。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「Safari」の項目を執筆しています。
Ipodsazae.gif この記事は林檎教信者による林檎の齧りかけです。よりエレガントな齧り痕にするためにもっと齧ってください。あなたの歯が秀逸な記事を生み出します。 (Portal:スタブ)