UnBooks:プディングの作り方

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内, 検索

プディング(custard pudding)は、牛乳を主原料とした、たいへん健康的な食品である。

目次

[編集] 製法(一人前)

人数に合わせて、材料や焼く時間を増量すること。

[編集] プリン液

  1. 30個を割ってボールに入れる。
    • 20個は白身と黄身、10個は黄身のみを使用する。
  2. 泡が立たないようにかき混ぜる。
  3. グラニュー糖300グラムを加えて、よく溶かす。
  4. 裏漉しする。
  5. 平行して、牛乳2リットルを60℃くらいに温めておく。
  6. 牛乳と卵をよく混ぜ、バニラエッセンス・蜂蜜生クリーム等で風味を付ける(使用する材料等は好みで調整して良い)。

[編集] カラメル

  1. グラニュー糖200gに、水100gを加えて加熱する。
  2. 色が着いてきたら、あらかじめバターを塗っておいたアルミホイルの上に広げ、固める。

[編集] 合体

  1. オーブンに入れる容器(金属製のボウルなどがよい)の内側にバターを塗る。
    • バリアコートなどの離型剤は使用しないこと。
  2. 容器の底にカラメルをくだいて入れる。
  3. 容器にプリン液を入れる。
  4. オーブンの底にを張り、170℃で2時間程度焼く。
  5. 焼きあがったら、粗熱をとってから、冷蔵庫で冷やす。

[編集] 盛り付け

  1. 容器の上に皿をかぶせる。
  2. 容器と皿を重ねたまま、ひっくり返す(皿の上に容器がかぶさっている状態になる)。
  3. 容器を水平に細かくゆすって、プリンを容器からはがす。
  4. 容器を持ち上げる。

[編集] 完成写真

大きさの比較のため、ウルトラマンと並んで撮影したもの。

プリン.jpeg

[編集] 参考文献

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの専門家気取りたちが「カスタードプディング」の項目を執筆しています。
個人用ツール
View and edit namespaces data

変種
操作
案内
編集者向け
姉妹プロジェクト
ツールボックス
他の言語