UnNews:トランプ次期大統領、不法移民を全面追放へ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
次期大統領に当選したトランプ氏。

アメリカ大統領選挙に勝利して次期大統領への就任が決まった共和党ドナルド・トランプ氏が、選挙中の公約であった反移民政策を大統領就任直後に実行に移し、すべての不法移民を国外追放する、と宣言した。

アメリカでは、正式な手続を経ずに入国した多くの不法移民が国内各地に存在しており、深刻な社会問題となっている。アメリカ国民、特に白人系アメリカ人の間からは、不法移民のために仕事をはじめ様々なものが奪われている、という主張も根強い。トランプ氏の掲げる反移民政策は、現状に不満を持つ白人系アメリカ人から熱狂的な支持を受け、トランプ氏を次期大統領の地位へと押し上げる原動力となった。今回の宣言は、トランプ氏の最大の支持層である白人系アメリカ人の期待に応えるものといえる。

オバマ現大統領はアメリカ国内で生まれた不法移民の子どもたちに対する保護的な政策を進めてきたが、トランプ氏はこれを全面的に否定し、たとえアメリカ国内で出生していても、先祖が正式手続を経ずに入国した不法移民である場合には、容赦なく国外追放の対象とする考え。

ところで、アメリカでは、16世紀ころ、ポルトガルスペインイギリスフランスなどの白人が、正式な入国手続を経ることなく上陸、原住民を迫害、虐殺し、土地や生活の場を不法に奪って植民地化したという歴史がある。そのため、トランプ氏が大統領に就任後は、トランプ氏を含むすべての白人系アメリカ人が、まず始めに国外追放されることになる見通しである。


UnNews Logo Potato.png この記事は、バ科ニュースだと主張されています。
でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません
それとも、あなたはラジオ局か何かの関係者ですか?
十大バ科ニュース

この記事は2016年十大バ科ニュースにて第四位を受賞しました。
いや、ただこれを張っただけなのですが、なにか?

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ