UnNews:バ科ニュース 2018年 6月

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

< 2018年5月分 | 2018年7月分 >

2018年6月[編集]

6月25日
6月24日
6月22日
6月20日
6月19日
6月14日
6月13日
6月9日
  • 新幹線『のぞみ』の車内で、リアル火サスごっこが発生。現場は火サス顔負けの阿鼻叫喚のアトラクションだったが、容疑者は「むしゃくしゃしてやった」と火サスごっこに対して供述。
6月8日
  • ポプテピピック』の原作者のTwitterが凍結。諸説によると「著作権侵害だ!取り締まれ」機能を海外で悪用している代行企業が「日本のコンテンツは米国の著作権に当たらないわ!」と、本来の著作元まで取り締まる大人のいじめな始末と言われた。
6月7日
6月6日
大人のいじめが横行する中、マスゴミはリアル幼女の謝罪に対してお涙頂戴報道をしまくった。プリキュアにも助けて貰えず、警察が事なかれで無視し続けた結果で児童ポルノをいくら取り締まっても司法権限もない児童相談所が公安機能すら出来ない事が判明したために、今後も若年層の人口の減少により海外国籍が増える予想が出ている。
6月1日
  • 「危機管理学」が日本大学アメリカンフットボール部の問題で真相が暴かれる事となった。ただの「天下り学部」であり、肝心の危機管理が出来ていない問題が山積みとなる中で官僚政治家の見下しを反らすためと判明している。

< 2018年5月分 | 2018年7月分 >

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ