UnNews:入学式オンライン化に喝采の声

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

入学式オンライン化に喝采、無駄な儀式のスリム化につながる 〔2020.4.7 うどん新聞〕

新学期を迎え、県内でも入学式が一斉に行われた。県内の各中学校では、感染症対策として、入学式をオンライン放送で行うこととなった。

式は9時から一斉に各校で行われ、次々に来賓教職員がいつも通りの訓示を述べていった。10時ちょうどに、未成年へのオンライン放送やゲームの時間制限を義務づける県条例の規定により、60分でオンライン配信が停止された。ある中学校では、校長挨拶開始後、わずか5秒で、式は無事強制終了された。

入学式が強制終了したことに対しては、家族生徒らからはおおむね好評である。「会社でも無駄会議はやめてほしいし、いまどき社長訓示を30分以上垂れ流すなんていう、時代錯誤なことをやっている会社には猛省して欲しい」「これを機に、学校などのスピーチも、学会などのように発言時間が厳守されるようになって欲しい」「いまどき朝礼などやるべきではないし廃止すべきだ」などの意見が県へ寄せられた。

外部リンク[編集]

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ