UnNews:北が日本のEEZを侵犯。対台風実験失敗か。

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
北朝鮮の街並み。豪華絢爛、まるで映画のセットのようだ→ハリウッド

[ 北朝鮮実験日:平成29年7月4日 - 本記事執筆日:平成29年8月7日 ]

台風はその中心点である「」(比較的安定した局所的な超低気圧域)に向けて、大気が移動することにより生じる一連の気象現象。科学的には、台風の目に外部から干渉し、安定性を崩すことで消滅させたり、威力を減衰させ得ることが知られている[1]

平成29年7月4日北朝鮮弾道ミサイルとみられる飛翔体を発射し日本の排他的経済水域(略称:EEZ、Exclusive Economic Zone)に着水させた問題に対して、自国の台風被害を低減するための実験であった可能性が、関係筋により指摘された。

同国首都は掘立壌(PyongHottate Yang)。同国の建築水準では風が吹けばビルが倒れる[2]ため、技術の粋を集めて開発した祈祷観測衛星を用い、常日頃から台風の動向を祈祷により解析している。その結果台風タラス朝鮮半島に直撃することを突き止めた。

そこで同国はタラスの発生を抑制すべく、台風の卵へむけ弾道ミサイルを発射。しかし気象観測機器を搭載していない祈祷衛星なんて無駄だったことと、同国が弾道計算に用いている計算機では精度を欠いたため、結果としてあらぬ軌道を描き日本のEEZへ着水したとみられている。

 

ちなみに、台風を消滅させるために必要なエネルギーは1,500兆kjにも及び、実に現存する核弾頭の300万発分ともいわれている。これを一発の弾道ミサイルで成し遂げうると計算した同国を、もはや看過すべきではないのかもしれない[3]

参照[編集]

  1. ^ 台風やハリケーンにミサイルを撃ち込めば、実際に威力が小さくなる。
  2. ^ 平壌の一部区画に立ち並ぶ高層ビル街が、ハリウッドを凌駕する程にハリボテ・セットであると話題に
  3. ^ 今回の弾道ミサイルには核弾頭は搭載されていなかったが、北朝鮮が核弾頭の小型化に成功している可能性は非常に高いとみられている

関連事項[編集]

UnNews Logo Potato.png この記事は、バ科ニュースだと主張されています。
でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません
それとも、あなたはラジオ局か何かの関係者ですか?

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ