UnNews:成宮寛貴 人身売買疑惑も 肉声データ公開

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

【12月10日未明配信】

俳優成宮寛貴(34)に薬物使用疑惑に続き、人身売買疑惑が浮上した。『FRIDAY』で証拠として、肉声データが公開された。以下はその一部。

友人「寛貴、今日のどうだった?」
成宮「良かったよ~。」
友人「どうする?欲しい?」
成宮「チャーリー?そうね…とりあえず…持ってきて。」
友人「なにが欲しいの?」
成宮「チャーリー。えっと…1万4000円?」
友人「ちゃんと立て替えてくれる?」
成宮「もちろん、もちろん。いま欲しいの。いまから、Can you come to…西麻布?」
友人「うん…」

この肉声データから、チャーリーさんを1万4000円で買ってくるように、友人に指示している様子が伺える。また、友人の「寛貴、今日のどうだった?」という台詞から、日常的にやっていることも推測できる。この報道を受け、薬物使用の極秘調査失敗問題で、『FRIDAY』を批判していた警察は一転。「これで逮捕が早まる。貴重なデータをありがとう。」と『FRIDAY』を絶賛。しかし、成宮本人は「複数人の罠にはまった。」と話しているため、警視庁特命係では、慎重な調査が進められている。また、「Can you come to」と格好つけて横文字使っていることから、中二病が疑惑も浮上しており、薬物使用、人身売買、中二病という三つの疑惑が同時に浮上するという珍事になっている。

追記
ゲイ疑惑が浮上し、疑惑は四つになった。


UnNews Logo Potato.png この記事は、バ科ニュースだと主張されています。
でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません
それとも、あなたはラジオ局か何かの関係者ですか?

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ