UnNews:杉田水脈議員が安倍首相を暗に批判か

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

【2018年8月16日(木)配信】

新潮45』の記事で「LGBTの人々には生産性がない」と発言して波紋を広げている杉田水脈議員だが、この文章は安倍首相を暗に批判していると自民党関係者の間で話題になっている。杉田議員はLGBTに生産性がない根拠として「彼ら彼女らは子供を作らない」からと述べており、「そこに税金を投入することが果たしていいのかどうか」と疑問を呈している。安倍首相と昭恵夫人はLGBTではないが子供がおらず、安倍夫妻には生産性がないとも解釈できる文章にも受け取れる。安倍首相の首相としての収入は約4065万円、昭恵夫人の人件費は2880万円かかっていると言われており、杉田議員がこの事について追求するかどうか今後注目される。

杉田議員が自身のツイッターで「党内の『大臣クラスを始め、先輩方』から『間違ったこと言ってないんだから、胸張ってればいいよ』『杉田さんはそのままでいいからね』と声をかけられた」と明かしており自民党内に安倍首相に生産性がないと考えている議員が少なくないことを示しており、安倍首相に対する不満が渦巻いていることを示唆していそうだ。

9月に自民党総裁選が行われる予定だが、安倍首相の三選に向けて実は黄色信号が灯っているのかもしれない。

コメント欄[編集]

Bouncypotato.gif

名無し @nanashi - 2018年8月16日

この記事には安倍首相を何が何でも批判しようとする悪意を感じる。メディアの安倍憎し報道はいい加減にしろ


Bouncypotato.gif

yahoo user 51a02 @yahoo_user_51a02 - 2018年8月16日

杉田氏の『新潮45』全文読んでもらえば分かるように、安倍首相を暗に批判している文章ではないことは明らか。言葉狩りのような批判こそ批判されるべき


Naval Ensign of Japan.svg

名無し @super_nanashi - 2018年8月16日

リベラルは人権をたてにとって杉田議員を言論封殺している


最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ