UnNews:海に落ちた、日本死ぬ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

【2016年12月4日配信】

3日午後10時ごろ、海上保安庁へ「日本(2675)が海に浮かんでいる。ほとんど動いていないようだ」との通報があった。海上保安庁の巡視船が現場に駆けつけると、太平洋日本海東シナ海の境界付近で日本が浮かんでいるのが発見され、病院に運ばれたものの、間もなく死亡が確認された。

日本は、紀元前660年生まれの2675歳(2016年12月4日時点)。2604歳のとき一時意識不明に陥ったが、無事意識を取り戻し、最近では容態は安定していた

ところが、今年2月15日に、「日本死ね!!!」と一方的に罵られたのをきっかけに、一部国会議員までもがこれを支持。全国へ「日本死ね行脚」を行うほど精力的に日本虐めを繰り返していた。

日本は虐められる度に「僕は死なない」と宣言し、虐めと戦ってきたが、今月1日に「日本死ね!!!」が流行語大賞に選出されたことで行方が分からなくなっていた。

日本を虐めていたとされる古市憲寿氏はTwitterで、「人格攻撃でもなく、あくまでも比喩としての『死ね』と、具体的な他者や人格を貶めるために使う『死ね』は全然違うよ。しかも、他にどうしようもなく、そうするしかない悲痛な叫びとしての『日本死ね』でしょ。」[1]とコメントしている。

十大バ科ニュース

この記事は2016年十大バ科ニュースにて第三位を受賞しました。
いや、ただこれを張っただけなのですが、なにか?

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ