UnNews:警官振りきり外国人男逃走

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

【2017/9/2 配信】

群馬県大泉町で、警察官が現行犯逮捕しようとした男が抵抗し逃走した。その後、現場から数キロ離れた団地で似た男が目撃され、住民から不安の声が上がっている。

警察によると、31日午前11時ごろ、Tシャツを着て車に乗った不審な外国人に対し職務質問しようとしたところ、男が逃走。追いかけた警察官の肩をつかむなどの暴行に及んだため、公務執行妨害で現行犯逮捕しようと片手に手錠をかけた直後、再び逃走した。

逃走の際に男はTシャツを脱いで上半身裸になったため、近隣住民との見分けがつきにくくなってしまった。男は胸に入れ墨をしており、奇しくも現地に伝わる風習に一致しているほか、片手の手錠腕環に見せることが可能である。

事件発生から6時間後に現場から5キロほど離れた集落で、目の細かい奇妙な腰布をつけ、狩りに用いる刃物類を所持しておらずヤギも連れていない不審な外国人の男が目撃され、捜査員が急行して捜査に当たったものの、発見できなかった。男は現在も周囲に溶け込んで逃走を続けているとみられ、捜査の難航が予想される。

目撃情報が寄せられた団地に住む女性は「このままでは怖くて水くみにも行けない。早く捕まってほしい」と不安げに話し、首から提げた干し首をぎゅっと握りしめた。

関連事項[編集]

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ