UnNews:韓国憲政初の罷免決定——朴槿恵大統領

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

【2017年3月10日 ハンギレ新聞】

韓国の憲法裁判所は10日、韓国憲政史上初の女性大統領である朴槿恵(パク・クネ)氏(65)の罷免を、韓国憲政史上初めて決定した。裁判官8人の全員一致。

朴槿恵前大統領は、韓国憲政史上初めて5代に渡り大統領を務めた末に韓国憲政史上初めて暗殺された朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領と、韓国憲政史上初めて朴正煕元大統領と結婚した後、韓国憲政史上初めて暗殺された陸英修(ユク・ヨンス)氏との間に、韓国憲政史上初めて長女として誕生し、韓国憲政史上初めて親子2代で大統領を務めた人物である。

2016年10月に、韓国憲政史上初めてお友達に政治の手伝いをしてもらっていたことや、韓国憲政史上初めて女性大統領が美容整形手術を繰り返して失敗していたことが発覚し(崔順実ゲート事件)、またセウォル号が韓国憲政史上初めて沈没した事故に対し、韓国憲政史上初めて不始末な対応を行った責任を韓国憲政史上初めて問われ、女性大統領としては韓国憲政史上初めて国会により弾劾訴追され、女性大統領としては韓国憲政史上初めて職権停止中であった。

今回韓国憲政史上初めて罷免が決定したことを受け、韓国では韓国憲政史上初めて大統領罷免に伴う大統領選挙を行う予定となっている。

なお、朴槿恵前大統領は、韓国憲政史上初めて逮捕される大統領経験者となる見通しである。

なお、朴槿恵前大統領は、韓国憲政史上毎度お馴染みの逮捕される大統領経験者となる見通しである。

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ

お詫びと訂正
韓国憲政史上初めてこのニュースを投稿した際、事実誤認がありましたので再送します。