UnNews:2017年上半期、赤ちゃんに付けたい名前1位は「しんおう」

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

【日本子育て新聞】 スマホアプリ『無料 赤ちゃん名づけ』とウェブ版『無料 赤ちゃん名づけ』が、『2017年赤ちゃん名づけ上半期トレンド』を発表した。

概要[編集]

スマホアプリとウェブ版の『赤ちゃん名づけ』で2017年上半期にアクセス数の多かった名前をまとめたもの。当然ながら、実際に名づけられたものではないが、「うちの子にこの名前を付けたい!」と思ってアクセスしたのは明らかであり、命名において有力候補にしている親が多いのは間違いない。

赤ちゃんの命名は、時期によるトレンド、時代を象徴する人物名等、毎年傾向が異なるようだが、このところは同じ傾向が続いているようだ。


そんななか、1位になったのは「しんおう」と言う、意味も性別も意図も全く分からない名前が選ばれている。

ランキング[編集]

順位 名前 読み方
1位 心桜 しんおう
2位 そで
3位 かぜ
4位 凛空 りんすかい
5位 陽翔 ひとび
6位 いんぐりっしゅ
7位 心陽 しんよう
8位 柊希 とうき
9位 咲花 さか
10位 あくあまりん
11位 蒼大 あおだい
12位 おおとり
13位 大翔 おおとび
14位 はつ
15位 栞奈 しおりな
16位 唯愛 ただあい
17位 愛真璃 あいしんるー
18位 りんりん
19位
20位 悠斗 ゆと
21位 りーん
22位 主税 しゅぜい
23位
24位 駿 うま
25位
26位 奏音 そうおん
27位 優空 ゆうそら
28位 ぜろ
29位 大樹 おおき
30位 湊斗 そうと

解説[編集]

今の親は珍妙なパッパラパーな名前を付けたがるようだ。

関連項目[編集]

この項目「2017年上半期、赤ちゃんに付けたい名前1位は「しんおう」」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ