Uncyclopedia・トーク:SYSOP任命・教育システム (のびた君)/ルール改定案

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

一週間特に異論が出ない場合は正式にリリースします-- Muttley 2007年8月10日 (金) 14:34 (JST)

のびた君とは[編集]

  • 従来の単独任命制に代わるSYSOP任命制度です。
  • 本制度は、試用期間を設ける事によって、新任管理者の育成・教育することを目的にしています。
  • BC単独よる指名のほか、自薦・他薦された投稿者についてもコミュニティに諮ることでのびた君に任命することができます。

システム[編集]

のびた君になれる条件[編集]

次の2つ以上を満たすことを条件とします。
  • 累積投稿回数500
  • 累積新規執筆記事50
  • 直近1ヶ月の投稿回数50
  • 直近2ヶ月の新規執筆記事10

のびた君の事前承諾[編集]

BCまたは推薦者がのびた君を推薦しようとする際は、事前に該当者に了解を取り付けるものとします。

のびた君投票[編集]

任命は、任命しようとするBCが管理者用伝言板で1週間の間告知・投票し、最終的に賛成票が反対票以上となった場合にできます。(賛成/反対同数は当選、無投票も同様)

のびた君枠[編集]

  • 同時にのびた君となれるのは5名までとします。(※)
  • 他薦の場合、1名の推薦者(BC/SYSOP含)が同時に推薦できるのは2名までとします。

正式任命[編集]

  • のびた君の期間中(最低3ヶ月)に解任されなかった場合は晴れて正式なSYSOPに就任、となります。

のびた君の権限[編集]

  • のびた君の権限は制限されません。SYSOPとまったく同等の権限を持ちます。

任命に当たっての注意[編集]

  • 任命後、少なくとも1ヶ月程度はなるべく注意・警告は与えず「教育」にて対応願います。
  • 教育・注意・勧告は、他ののびた君のノウハウにできるため、各のびた君の推薦ページにてお願いします。
  • ただし注意・勧告に相当する指導を行う場合で、得点加算を嫌う場合は、BC・SYSOPの裁量によって各のびた君のユーザページでもできます(後述する得点にはなりません)。
  • 任命前の指名時には{{お知らせ}}テンプレートの最上部に下記のように記述して告知してください(例)
    記載例    - 任命例のびた君に指名されました (6/30)
    テンプレート - '''[[利用者:(任命するユーザ名)|(任命するユーザ名)]氏'''が'''[[Uncyclopedia:SYSOP任命・教育システム (のびた君)|のびた君]]'''に指名されました (日付)

減点と罰則[編集]

のびた君には30点の持ち点が与えられます。ただし減点によって次の措置を受けるものとします。
  1. 15点たまった時点で2週間の管理者権限停止、およびのびた君期間を1ヶ月延長
  2. 20点たまった時点でさらに2週間の管理者権限停止、およびのびた君期間をさらに2ヶ月延長(つまりのびた君期間は計6ヶ月、その期間のうち管理者権限を1ヶ月停止する)
  3. 30点たまった時点で解任

解任[編集]

のびた君が途中で解任されるケースは次の通り

  1. 期間内にBC/SYSOP(他ののびた君はコメントのみ可)による注意・警告によって、累積30点となった場合、その時点で解任されます。得点は下記の通り。
    1. 教育      - 0点 (単なるアドバイス)
    2. 指導      - 2点
    3. 注意       - 5点 (SYSOPとしてふさわしくない言動をした場合など)
    4. 警告      - 10点 (SYSOPとしてのみならず、一般投稿者としてもあるまじき行為に及んだ場合など)
    • なお2週間一度も書込みがない場合や、のびた君自身が意図している・いないに関わらず、投稿・管理頻度が低いと考えられる場合は
      任命BCの判断により自動的に警告扱い(10点)となります(得点加算防止の不正対策)。
    • 「教育」は、同様の内容が重複しても0点のままとします。
      • ただし「教育」の内容を聞き入れない、と判断される場合は、個人の裁量によって「注意」に格上げしてもかまいません。
    • 「注意」は、同内容のものが2回繰り返された場合「警告」に繰り上がります(該当の「注意」は取り消されます)。
    • 「指導」は一般投稿者を含む減点枠です。一人ののびた君に対して、1人1回まで行うことができます。
    • 「警告」は繰り上がらないので同内容のものは避けてください。
    • 「指導」「警告」「注意」については一度に同様の内容のものを2つ以上付けるのは避けてください。
      • 「注意」しても同じミスを数回繰り返して訊かない場合は「警告」に繰り上げてください。
    • 一度与えられた注意・警告は、与えた本人によって取消しや変更ができます。
    • 指導・注意・警告には他のBC・SYSOPによる異議(反論)を投じることができます(「指導」は一般投稿者も可)。この場合、その得点は取り消されます。
    • 同じくのびた君には(コメント)による反論が認められます。ただしこの場合、得点の取消しはできません。
  2. 任命したBCは上記得点と関係なく、いつでも自分が指名したのびた君を解任できます。
  3. 任命者以外のBCでも、SYSOPが重大な職権濫用に及んだと考えられる場合などは任命者に同意を得ることなく解任できます。
  4. 卒業した「のびた君」を解任する場合は、通常の管理者解任動議を発議して対応するものとします。
※この制度はあくまで新任管理者の育成・教育が目的です。恣意的に得点票(注意・警告)を投じたり、悪意ある指摘は慎んでください。

卒業条件[編集]

卒業条件は、減点が解任に至らないとともに次の条件を満たしているものとします。
  • のび太君期間中の月間投稿数 - 50以上(記事の種別を問わない)
  • のびた君期間中の投稿総数 - 150以上(記事の種別を問わない)

経過措置[編集]

  • (※)2007年8月までは、暫定措置として同時に10名まで任命できるものとします。
  • すでに任命されたのびた君が上記要件・手続きを行っていなくても解任されることはありません。