Uncyclopedia:秀逸な記事の選考/フィギュアスケーター

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

フィギュアスケーター[編集]

テンプレート案[編集]

全世界で1000万本以上を売り上げたフィギュアスケーターII。その人気はとどまるところを知らない。

フィギュアスケーター』(フィギュアスケーター、Figure Skater)は、伝説の対戦型格闘ゲーム。とにかく解せないルールでプレイヤーを混乱させまくっているゲーム史上稀に見る珍ゲームだが、発売から時間が経過した今でも根強い人気を誇っている。また、プレイヤー人口の増加にともない、元々わかりにくかったゲームがビッグマネーと大人の謀略のせいでさらに不健全なものになりつつある、というような話があったりなかったりする曰く付きの問題作でもある。この項では主に現在絶賛発売中で、ゲームの人気を決定づけた第2作目『フィギュアスケーターII』、通称『スケツー』について語る。またゲームのキャラたちが使う「フィギュアスケート」という格闘技についてもこの項で説明する……

推薦者より[編集]

《推薦理由》 緻密かつ大胆な解説。2010年を代表する記事になると思います。--誰か 2010年3月18日 (木) 22:56 (JST)

投票欄[編集]

  • 賛成)認定する場合も大規模な整理が必要だと思う。人気記事故認定後も定期的な手入れが必要。--mori 2010年3月19日 (金) 01:13 (JST)
  • 賛成)ち密な構築、見た目のインパクト、そして話題性。どれをとっても今やアンサイを代表する記事になっていると感じます。--ルソペソ/ 2010年3月19日 (金) 09:48 (JST)
  • (賛成)この記事には、確実に秀逸な記事に値する質と量とインパクトがあります。が、題材が題材だけに、けっこう劣化のスピードが速い記事でもあります。1年後、もしくは2年後でも閲覧に耐えうるように、加筆、手直し、もしくは初版投稿者である不埒なスタープラチナさんがチャレンジしようとした続編が制作されない限り、ノート:ハンス・ウルリッヒ・ルーデルのようないらん混乱を引き起こす危険性もあるかと。現在でもIP諸氏による加筆が断続的に行われていますが、今後も続々と出てくる新選手の追加や諸大会の結果などの追加すべき要素の数々を思い浮かべるだに、現在のレベルを維持し続けるには相当難しい気がしてなりません。少なくとも、今年一杯は大丈夫だと思いますが、それ以降の掲載については、要チェックが必要だと思います。Old-gamer 2010年3月19日 (金) 14:24 (JST)
  • (賛成)完成度は高い。しかし、Old-gamer氏の危惧は至極ごもっとも。五輪がなくてもグランプリシリーズは毎年あるし、世界選手権や日本選手権もある。その度に成績やちょっと出てきた新人を付け加えたら、やはりルーデル同様、まったく納まりのない記事になる危険性は十分にある。いや、間違いなくなりそうな気がする。しかし、現時点では秀逸なことには変わりないが、注視は必要(まあ、秀逸な記事全部がそうなのだが)--BCD 2010年3月19日 (金) 21:35 (JST)
  • (賛成)質量ともにアンサイクロペディアでも群を抜いており、秀逸と呼ぶに相応しい記事です。Old-gamerさん、BCDさんが危惧されていることは私も心配ですが、例え秀逸な記事でなくともこの記事には加筆が行われていくものと思います。既に坂から転げ始めている兆候が見られます……今後質を維持していくためには定期的なチェックが不可欠、場合によっては編集が集中する期間の半保護・保護等の検討も必要かもしれないです。--軽N 2010年3月20日 (土) 05:50 (JST)
  • 賛成)アンサイクロペディア内部のみならず、外部すらも称賛したこの記事の秀逸化に賛成します。ただ、この記事があまりにも人気であり、しかも、アンサイクロペディアの中でトップクラスの長い記事のため、サーバーのためにも将来的にはノート:フィギュアスケーターで指摘されているように分割が必要になるかもしれません。その際はいかに秀逸な内容を崩さずに分割するかが問題になってきますが、おそらく、大丈夫であろうと考え、賛成票を投じたいと思います。--フィクミア 2010年3月20日 (土) 14:50 (JST)
  • (賛成)とりあえず、最も記述の多い「キャラクター」の項だけでも分けた方が良いと思います。--九州人 2010年3月23日 (火) 13:30 (JST)
  • (賛成)キャラクターの項目を将来的にベテランアンサイクロペディアンが上手く処理してくれる事に期待して賛成します。余りスケートに興味がないのでキャラクターの項目はチンプンカンプンでしたが、採点法の問題点をバグと言い換える所なぞは素晴らしいと感じました。--らない編集しか出来ない 2010年3月23日 (火) 14:35 (JST)
  • (賛成)UCP内部のみならず、外部サイトでの評判の高さも疑いようがない。秀逸化後のメンテナンスは必要だろうがそのリスクを負っても秀逸にしたい記事。唯一の懸念は現状だとテンプレの画像が大きすぎてメインページのレイアウトが崩れそうなこと。--夏月CUSTOMtalk/track 2010年3月26日 (金) 16:19 (JST)
  • 反対)長い。秀逸な記事にするのであれば、もうちょっと煮詰めて欲しいと思う。--231(駅長室/) 2010年3月27日 (土) 20:19 (JST)

秀逸認定[編集]

選考の結果、選考基準となる「管理者の賛成票が2票以上」「賛成票が3票以上」「賛成票が投票総数の75%以上を占めている」を全て満たしたので、この記事を秀逸な記事とします。--誰か 2010年4月2日 (金) 21:09 (JST)