Uncyclopedia:秀逸な記事の選考/裁判員

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

裁判員[編集]

テンプレート案[編集]

審理の様子

裁判員(さいばんいん)とは日本臣民の神聖な義務であり、名誉となる役職である。身分は法務省所属の国家公務員である。

日本臣民から徴用される国家公務員。日本人は20歳になったら裁判員適性検査を受けなければならない。通常は郷里で受けることが多い。身長、体重、血圧、視力、聴力などが検査される。結果により甲種合格、乙種合格、丙種、不合格などに分けられる。甲種合格になると近所に自慢できるという。 ≫記事全文

推薦者より[編集]

《推薦理由》過去、秀逸テンプレートが貼られた日時 2008年5月7日 (水) 20:42 剥がした日時  2009年2月15日 (日) 20:02

秀逸な記事の選考が現在の方式になった際、Uncyclopedia:秀逸な記事には載っていなかったけど秀逸が貼られていた記事の一つです。それを私が発見し剥がしたのですが長期にわたり秀逸テンプレートが貼られていたこと。そして読んでみておもしろかったことの二点を持って一度選考にかけたいと思います。 --フィクミア 2009年5月27日 (水) 21:47 (JST)

投票欄[編集]

  • 反対):視点はとてもいいが、2箇所ある体験記を除くとあまりに文量が少なすぎ。っていうか、関連項目と外部リンクがあんな状態で放置されている時点でアウト。--BCD 2009年5月27日 (水) 22:46 (JST)

*(賛成): 非常に健全な風刺精神とユーモアにあふれている。これ以上文量をふやすとダレてしまい、つまらなくなる。--Utudanuki 2009年5月29日 (金) 11:55 (JST)投票権なし。

  • 反対)読んだ後に印象に残る部分がないように感じます。一言で言うとインパクトが足りない、というところでしょうか。--夏月CUSTOMtalk/track 2009年6月6日 (土) 23:40 (JST)
  • 反対)良記事だとは思いますが、わざわざ秀逸に指定するほどの記事だとは思えません。--キッコーマソ 2009年6月7日 (日) 12:29 (JST)
  • 賛成)個人的には非常に好きな記事。分量的にはやや少ない気もするが、このくらい長さなら読みやすくもあり、よいのではないかと。--にくきう.GIF phoque/討論/貢献 2009年6月7日 (日) 12:35 (JST)
  • 反対)面白い事は間違いないが、秀逸とまでは言えない。--EvoIX 2009年6月7日 (日) 13:03 (JST)
  • コメント)おもしろいが、秀逸かと問われれば、素直には肯けない。しかし同方向の関連記事をまとめればかなり良くなるのではないか。期待を込めてコメントにとどめる。--ikeTalk / Contribs 2009年6月7日 (日) 21:06 (JST)

賛成票1票反対票4票につき選考基準を満たなかったため選考は却下されました。投票にご協力いただきありがとうございます。--フィクミア 2009年6月10日 (水) 22:52 (JST)