Uncyclopedia:秀逸な記事の選考/IPhone

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

IPhone[編集]

テンプレート案[編集]

やわ銀ショップ前に並ぶ林檎教信者

iPhone(アイフォーン)[1]は宗教法人アップルコンピュータが開発した多機能携帯電話型バイブルである。2007年6月に発売された本国アメリカでは各地のApple StoreChurchの前に参拝に訪れた信者達の行列ができた。最新機種のiPhone 3G(Gはお察し下さいの略)が2008年7月11日に、日本を含む全世界で発売。全国のやわ銀ショップの前に行列ができた。この行列の中に「iPhone売るってレベルじゃねぇぞ!」と叫んだ人がいたかどうかについては、現在事実関係を確認中である。 ≫記事全文

推薦者より[編集]

《推薦理由》過去、秀逸テンプレートが貼られた日時 2009年2月10日 (火) 17:22 剥がされた日時 2009年2月15日 (日) 19:52

秀逸な記事の選考が現在の方式になった際、Uncyclopedia:秀逸な記事には載っていなかったけど秀逸が貼られていた記事の一つです。それを私が発見し剥がしたのですが過去に秀逸テンプレートが貼られていたこと。そして読んでみておもしろかったことの二点を持って一度選考にかけたいと思います。 --フィクミア 2009年5月27日 (水) 21:47 (JST)

投票欄[編集]

  • 反対):作り込みはしっかりとして前半はいいが、後半が食傷気味。まず、QAが長すぎる。また、最後の締めが、あの「利用者の声」ではちょっと……最後の「批判」が短いのも気になるので反対票を。--BCD 2009年5月27日 (水) 22:21 (JST)
  • 反対)節ごとに見ればそれなりのユーモアはあるのかもしれませんが、全体を通して最初から最後まで読ませるだけの文章構成になっているように思えません。現状では継ぎ接ぎになっているような印象を受けます。--夏月CUSTOMtalk/track 2009年6月6日 (土) 23:44 (JST)
  • (反対)「アイホン」の画像を『iPhoneの試作一号機』などと無理やりこじつけて説明するなど、ユーモアも感じられるのですが、やはり全体的に見ると秀逸な記事とは呼べないと思います。--キッコーマソ 2009年6月7日 (日) 12:13 (JST)
  • 反対)QAは面白い。でも全体で見るといまひとつ物足りない。--EvoIX 2009年6月7日 (日) 13:28 (JST)
  • 反対林檎教徒から見ても中の下。いや、林檎教徒だからか。--ikeTalk / Contribs 2009年6月7日 (日) 21:06 (JST)
賛成票皆無反対票5票につき選考は却下されました。投票にご協力いただきありがとうございます。--フィクミア 2009年6月10日 (水) 22:43 (JST)
  1. ^ 発音によっては某インターホンと間違われる場合が多く、開発会社にとってはウハウハなのかもしれない。