Undictionary:す

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

[編集]

Bouncypotato.gif
これだけでは満足できない人のために、アンサイクロペディア暇人たちが「スイーツ(笑)」の項目を執筆しています。

スイーツ(笑)[編集]

糖分を求めて群がる黒山の人だかり。転じて砂糖に群がるアリの詩的表現。詳細は蟻の項目も参照せよ。

すいかバー

スイカバー[編集]

板状にカットしたイカを酢漬けにし、串に通して販売される形態の駄菓子。ちなみに、天然の西瓜を棒に刺そうとしても皮が硬いうえに実の部分がもろく、しかも種はチョコのような味がしないため製造不可能。

推奨[編集]

強制。

推奨されていません[編集]

「命が惜しけりゃやんな」をいくらか和らげた表現。ウィキペディアで良く見られる。

隧道[編集]

心霊スポットとほぼ同義。

Bouncypotato.gif
これだけでは満足できない人のために、アンサイクロペディア暇人たちが「睡眠時無呼吸症候群」の項目を執筆しています。

睡眠時無呼吸症候群[編集]

睡眠中に呼吸しない睡眠方法。環境に配慮した睡眠法であるとして近年注目されている。

ス!スストス!ススト[編集]

韓国ラーメンの名前。

Bouncypotato.gif
これだけでは満足できない人のために、アンサイクロペディア暇人たちが「数独」の項目を執筆しています。

数独[編集]

独身の人に人気のある懸賞パズルとしても知られる数字を使ったパズル。「字は身に限る」の略。 余談だが、名前は「数独」だが、りで字のパズルをしても、面白くはない。

スーパーカー[編集]

食料品、日用品の買出しのために使われる自動車の総称およびセグメント。日本の自動車業界と自動車市場に多大な貢献をしたが、小売業態の多様化に伴い販売台数は頭打ちとなる。後継としてドラッグカーが投入された。

スーパーサブ[編集]

北島三郎の進化した姿。ゲームの後半によく現れる。

スーパー堤防[編集]

宇宙人との戦いに備えて建造されている日本国土防御用の陣地。正式には高規格塹壕だが、憲法9条により塹壕という言葉が使えない。完成は400~1000年後であり、そのころまで日本が存続しているかどうか怪しい。予算は10式戦車1000輌分であり、早急に戦車を買うべきである。

スーパーヘテロダイン[編集]

男女のエロボイスを再生することに特化した受信機。エロ大国の日本では、後年のラジオ受信機はほとんどこの構成となった。特に高級なものは高1中2受信機といわれ、ロリやショタの声域に合わせて製造されているため、ロリ大国でもある日本で高性能な製品が発達し、電子立国日本の礎となった。しかし、ホモレズでは音質が低下するらしいといわれ、性の多様化に伴い、DSP直接処理受信機やラジオのオンライン配信などに押されつつある。

スーパーボール[編集]

弾性に優れた比較的小さいボールを用いて行われる、アメリカの競技。ルール的には卓球とほぼ同じである。目を凝らさなければならないため、高価なチケットを入手して大型のスタジアムにやってきた観客らをテレビで見て嘲笑するのが国民的な行事となっている。

末吉[編集]

おみくじで、本当はほとんど凶なのだが、「凶」と素直に書くとクレームをつけられるので一応「吉」の文字を入れる神社の配慮。

末は博士か大臣か、[編集]

「いやいやそんなはずはない」の枕詞である。

好き嫌い[編集]

食事をするとき過剰に自分の好みを主張する、食材ツンデレ。或いは食材だけでなく同席者をも巻き込むヤンデレ。席を一緒にした者は気を使い過ぎて悪夢に魘されることもあるとかないとか……って、つまりはメンドクサイ人物。わがまま言ってんじゃねえ、と思っても相手が黒デレかもと警戒心を持ってしまうとなかなかたしなめることができない、厄介な異物。時折空気にも悪影響を与える。  

過ぎたるは及ばざるが如し[編集]

有能な人物は、敵だけでなく味方をも警戒させてしまい、社会から抹殺されてしまうということ。

好きな事やる[編集]

好きな娘とヤる。

好き嫌いばかり言っていると立派な大人になれませんよ![編集]

  1. 食べ物の好き嫌いを激しく言う、小さな子供に対して、親が言う言葉
  2. 物事の好き嫌いをネットで激しく言う、大きな子供に対して、世間が言う言葉

嬲る[編集]

読みは「スキャンダ-る」。「嫐る」とも書く。

スキンシップ[編集]

ヤケド治療の一つ。患部を冷却する湿布としての皮を用いる。

スキンシップ障害[編集]

スキンシップに抵抗のある症状を指すが、セックスは例外とされる。

スキンヘッド[編集]

スキン…肌(地肌) ヘッド…頭部 

つまりスキンヘッドとは地肌の露出した頭部となる。

結論…どんなに格好よく言おうとも、ハゲはハゲである。

すぐ人に聞かないで自分で調べなさい[編集]

自分の知らないことを聞かれた大人が逃げで使う言葉。具体例は?すぐ人に聞かないで自分で調べなさい!!

助平[編集]

江戸時代の庶民が「好き(性的な意味で)」という感情を擬人化した架空の人物。 助兵は米兵を指す。

すこし[編集]

かなり。たくさん。用例「すこしお金貸してくれないかな?」

スジャータ[編集]

 1. コーヒーに入れる牛乳。転じて、「白い液体」(カルピス、精液、修正液など)そのものも指す。

 2. 文化放送のリスナーは時報の意味をさす。用例「スジャーった?まじかぁ、もう5時すぎたか。」

スズキ[編集]

自他ともに認める、小さな車ばかり作る小さな会社。

スタッフロール[編集]

「声優」と「脚本」以外誰も見ないことで有名なもの。

スタンディングウェーブ現象[編集]

スタンディングウェーブ現象( -げんしょう、和訳:立浪現象)とは、中日ドラゴンズの試合で『生ける竜神』こと立浪和義が打席に立つ時に起こる現象。マウンド上の相手チームのピッチャーにはただならぬプレッシャーを、向かいのスタンドの相手チームのファンにはただならぬストレスを与えることで知られる。

スタンディングオベーション[編集]

オナニーもしくはマスタベーションという言葉を覚えたばかりの小中学生が、何故か言うことをためらってしまう単語のひとつである。

スタンプラリー[編集]

  1. エクストリーム・スポーツの一つで、社会人の必須スキルである。無謀な企画を上司に突きつけ、あの手この手でゴーサインを出させる過酷な競技。
  2. どうしようもない記事をいっぱい書いて、かっこいいスタンプ{{NRV}}をコンプリートする。やり過ぎると怒られる

素敵なサムシング[編集]

たしかめよう。そして、見つけよう。

ステマ認定厨[編集]

  1. 自分がド田舎で猿同然の生活を送っていることを誇りだと思っている原始人のこと。
  2. 単なるへそ曲がり。

砂場[編集]

  1. クソを生産、保管する所。
  2. ネコうんちする所。
  3. トキソプラズマ、ギョウチュウたちの出会いの場。

図に乗る[編集]

設計図、世界地図などの図に乗ること。乗ることによって図の可読性が顕著に損なわれる為「図に乗るな」と怒られてしまうことがよくある。

スネ毛[編集]

スネオヘアーの略。

スパイ活動[編集]

梅ぼしを振舞う行為。

スパッツ[編集]

スピッツの上位形。なお、初期のスピッツの歌詞を読み解く際、これを追い求めているんだと仮定するだけで意味が分かるようになるキーワードである。

スプラトゥーン[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「スプラトゥーン」の項目を執筆しています。

スプラトリー諸島を舞台にした陣取り合戦ゲーム。君はイカおよびイカ娘となってルールに則って仲間達と一緒に自分の陣地を確保していく。けれども、島の裏側では邪悪な陰謀が侵攻しており、ルール無用のやつらが島を埋め尽くそうとしているぞ!果たしてイカおよびイカ娘たち(含む米軍)は、チュウチュウタコカイナと押しよせる侵略者達から、自分達の島を守ることができるか。なんでプレイヤーカラーにが無いのかは、小さい子たちには絶対に秘密だよ!後、これは単なる偶然だから任天堂が悪いわけじゃないよ!多分。

スペランカー[編集]

骨粗鬆症の主人公が治療費を稼ぐために、地下深くに眠る黄金を捜し求めるアクションゲーム。

スポンサードリンク[編集]

結構有名だが誰も飲んだことがないという不思議ドリンク。

スマートフォン[編集]

アプリの使い方が今ひとつ解らない上、電話をするのになんだか不便。携帯電話よりかさばって、ポケットに入らない。挙句の果て、寝転がったりみっともない格好のまま、エロサイトやこの項目を眺めてたりする体たらくだが、とにかく「スマートなライフスタイル」を演出するための必須アイテムと言う事になっている。

スマイリー[編集]

横向きの顔文字。日本では文章の筆者が読者に対し「自分は物をよく知っている人間でお前らのような愚民とは違うんですよ」と誇示するときに使われる。

すみません[編集]

これを唱えることで誰でも簡単にその場における最適な感情を表明できる万能の呪文。

相撲[編集]

半裸の男たちが体を覆う布一枚を奪い合う競技。ナニが見えると負け。形勢の不利を悟った場合、土俵から出るか地面に倒れ込んで布を抑えるなどし負けを宣言できる。一般に「まわしを取られた」と言うのは引き剥がされナニが見えたわけではなく相手の脇の下から廻しを掴む事に成功しただけ。しかし、その方が廻しを剥ぐには好都合である。

ズンドコベロンチョ[編集]

もう有名すぎてここに書く必要もないか。まさかズンドコベロンチョを知らないの?

吸う人も、吸わない人も、ここちよい世の中へ。[編集]

未成年者喫煙のプレイヤーを増やし、たばこの売り上げを改善させようとJTが考案した謎の呪文のようなフレーズ。JTがこのフレーズが入ったCMをばらまいたおかげでたばこの売り上げと未成年者喫煙のプレイヤーの数が増えたとか増えてないとか。