UnBooks:一番簡単な国旗は何なのか?

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
2011年10月11日 (火) 13:28時点におけるラヂオ (トーク | 投稿記録)による版 (ページの作成: 150px|thumb|これが旧リビア国旗 あなたは国旗を一回は見たことあるだろう。有名な国旗といえば、[[みど...)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動
ファイル:旧リビアの国旗.jpg
これが旧リビア国旗

あなたは国旗を一回は見たことあるだろう。有名な国旗といえば、みどり一色で塗りつぶされたリビアの国旗である。ただし、欲望だらけの独裁者の政権崩壊により、リビアの国旗が変わり、一番簡単な国旗が分からなくなった。一緒に探してみよう。

簡単そうな国旗一覧

チラシの裏に赤いボールペンでグルグルグルッ!
インドネシア及びモナコの国旗。どっちがどっちかはお察し下さい

ポーランドの国旗の画像が無いのは、インドネシア及びモナコの国旗をひっくり返せばいいからである。

簡単そうな国旗を比べてみる

4つの国の国旗を比べよう。どれも同じが使われている。モナコインドネシアの国旗は紛らわしいのでこの簡単候補から外してみると、ポーランドと真日本の国旗だけになる。

そう、よく考えるとポーランドは定規が必要だ。さらに、日本にはコンパスが必要だ。

コンパスは鉛筆を赤鉛筆に変えなきゃならないので面倒だが、定規は置くだけ。ということは・・・。

一番簡単な国旗の解決法

上の結果からポーランドが一番簡単な国旗となるが、二つの国旗を忘れてはならない。そう、インドネシアの国旗とモナコの国旗である。実は、国旗には大きさというものがある。物体的にはそうなる。詳しく話すと長くなるのでやめる。

まず国旗の大きさの順序を決めよう。実は、インドネシアよりモナコの国旗のほうがちょっと小さいのだ。 インドネシア>モナコとなった。ただ、モナコはちょっと縦に長いので、塗りつぶすにはちょっと時間がかかる。

そこで、塗りつぶすのに時間がかからないうえに、線を引く時間がちょっぴり短いのがある。ポーランドだ!! インドネシア>モナコ>ポーランドになる。

結論

これで一番簡単な国旗はポーランドとなった。だが、また一色の国旗がでてくればまた議論しなければな。

そういえば、昔オマーンの国旗が赤一色だったって聴いたことがある。ま、いっか。