がんばったで賞

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

がんばったで賞(-しょう)とは、主に小学校で与えられる、絵や自由研究等で、順位を付けるのが面倒臭いが為に適当に全員に与えられる賞である。また、金賞や優秀賞、入選等を除いた人々にお情けで与えられることもある。しかし実際は賞としての名誉や価値などは皆無である。

がんばったで賞は、上から八級に分けられる。

  • 勲一等がんばったで大綬賞
  • 勲二等がんばったで重光賞
  • 勲三等がんばったで中綬賞
  • 勲四等がんばったで小綬賞
  • 勲五等双光がんばったで賞
  • 勲六等単光がんばったで賞
  • 勲七等まあまあがんばったで賞
  • 勲八等だいたいがんばったで賞

また、この「がんばったで賞」という名前には、「(あなたは)がんばったでしょう」と、「賞」がかけられているという、ナンセンスなものである。よって、前の部分を入れ替えることで、「ロリコンで賞」や、「童貞で賞」など、何でも作れる。

同様な賞に、朝日新聞社新聞スクラップコンテストなど多くのコンテストや大会における努力賞がある。ローザンヌ国際バレエコンクールにおける奨励賞も同じ扱いである。

第76回欽ちゃんの仮装大賞に至っては、唯一の不合格作品に対してがんばったで賞が与えられており、場合によっては最下位の者への慰めの意味あいもある。これは開運!なんでも鑑定団の「出張!なんでも鑑定団」におけるMVPと同じである。MVPとは名ばかりで、自己評価額を大きく下回った人に対する慰めで贈られる賞だからである。

賞状の形式[編集]

だいたいこんな感じ。
勲五等双光がんばったで賞の勲記。

関連項目[編集]