アンサイクロメディアコモンズ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この記事には冗長性が不足しています。
改善には十分なメモリーとブロードバンド回線と大きなディスプレイくじけぬ心が必要です。
アンサイクロペディア法
を熟読した上で、分量を増やして下さい。

アンサイクロペディアメディアコモンズ、通称「アンコモンズ」、蔑称「ウンコモンズ」とは、全世界のクソたわけどもからかき集めた画像を保管する死体置き場

概要[編集]

アンコモンズは画像なら全世界同じ言語でも大丈夫だろうということで、各言語版を用意せず、アンサイクロペディアの本拠[要出典]英語版のみ存在するため、英語以外が母語の人間に求められる精神的レベルが相当高い、と思われるアンサイクロペディアの姉妹ページである。

これは六カ国語が公用語として認められるいる国際連合よりもひどいじゃないかとたびたび抗議されているが、画像というものは文字情報と比べると格段に重いため、そんなのを各言語版ごとに複製してたら鯖がいくらあっても足りないと却下されている。

記事数[編集]

一応、アンサイクロメディア財団の記事には、ウィキから見捨てられた画像の保管庫と謳っているが、あの知的レイシズムばりばりのページが見捨てた画像であるからして、大変に痴的なことは間違いない。なお、2009年11月現在、約20万件の画像が保管されている。

2020年12月現在、画像は26万件まで増えたが折れ線グラフで考えると増加率は鈍化していると言わざるを得ない。ただ、貴重な鯖資源を考えるとどこかほっとする部分があるのも事実である。

終わりに[編集]

なお、この記事はここで終わりである。画像という大変に分かりやすい窓口を利用し、世界中の狂人どもにいけにえをささげることは、一般人にヤクを勧めているような気がして大変に心苦しい。

関連項目[編集]