カウントアップ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
CounterZero.gifCounterZero.gifCounterZero.gifCounter5.gifCounter4.gifCounter3.gifCounter2.gif























このカウンターが100を記録した人[編集]

まあ少し経てばすぐ100になるので誰でも簡単に記録できるだろう。逆に100を記録することなくこの記事から目を離した君は少しせっかちすぎると思うよ。

このカウンターが10000を記録した人[編集]

別に待ってても真新しいことは起きないのにこの数字を記録したということは、きっと高い数字を記録することに挑戦しようとする暇人勇気ある人であろう。彼らの記録がどこまで伸びるのか、見届けてあげようではないか。

このカウンターが50000を記録した人[編集]

5万バイトの向こう側には果たして何があるのか。ここから先は果てしのない精神的な苦痛が待ち受けていることであろう。

このカウンターが1000000を記録した人[編集]

おめでとう。ついに君は最高ランクの数字にまで辿り着くことができた。時間の使い方を完全に間違えた君には、このカウンターの数字が全て9に達するまで見届ける権利がある。さあ、その溢れんばかりの暇人魂で最後まで突き進んでみてくれ。

このカウンターが5000000を記録した人[編集]

いよいよ半分まで辿り着いた。ここまで来たからにはもう引き返す道などない。ここまででトイレやカップラーメンの食事などの時間稼ぎの方法は出し尽くしたであろう。そんな状況の中で君はいかにして最後まで生き続けるのだろうか。

このカウンターが9999999を記録した時…[編集]

ここから さきは じぶんの めで たしかめてくれ !

しばらくの間ここの文章の存在に気付かなかった人[編集]

注意力が散漫すぎる。ここのカウントが30000を超えるまで反省したまえ。

関連項目[編集]