デンマーク

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
「理想郷」
デンマーク について、福島みずほ

デンマーク(:Denmark)は北欧のユトランド半島および、その周辺の多くの島々からなる社会民主主義国家。欧州の社会主義における先鋭的な存在であり、経済や産業において社会主義政策をいち早く取り入れている。また古代から受け継がれている海賊の血統もあって、グリーンランドフェロー諸島などの離島も放し飼いにしている。現在はサッカー選手を齧っていることで有名なシュマイケル家が王政を敷く。 また意識が高ッい環境事業にも先進的で、自転車による移動が原則求められていることも有名である。

このような先鋭的な政策や国民の満足度から、税収世論の潤沢を切望する世界の指導者にとって世界一のウェルビーイングとされ、過去には忖度によって幸福度ランキングにおける1位を獲得した。

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「デンマーク」の項目を執筆しています。

地理[編集]

バルト海の喉元と呼ばれるユトランド半島がデンマークの本土なはずであるが、首都であるコペンハーゲンは、バルト海に浮かぶシェラン島に位置している。このような実例は他に赤道ギニアとかいう国のみであり、国際的にはユトランド半島は主要本土とすら見られていない。また北海帝国の名残から数多くの離島の放し飼い主でもあり、大陸になれなかった島であるグリーンランドや形が擦り切れているフェロー諸島が挙げられる。このように海洋国家であるデンマークにおける国民の8割は島民であり、島民率では日本に次ぐ。

政治・産業[編集]

企業の国営率は隣国のドイツスウェーデンをも凌ぐ85%をたたき出しており、残りの民営企業は資本主義の面を最低限示すためのペーパーカンパニーである。基本的に高税率高還元で経済を凄まじい回転率で運用している。つまりデンマークは世界有数の税金国家で、自転車を除く消費税率や法人税率は世界一位。ただ日本とは違って税金は大量に還元されており、GDPの3割を税務署が占める。

税金が高い国であるため必然的に政府は巨大で、どんぐりの背比べではあるが国民のおける公務員の割合は北欧で一番である。そもそも北欧なのかが怪しいが。ただ腐敗を防ぐために過剰なまでの対策がとられていて、役所の部署は半月間隔でローテーションされている。また北欧全体でそうなのであるが、悪に対する告発行為が奨励されているため、誤認は多いものの汚職や腐敗は殆ど確認されていない。

歴史[編集]

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]