アリカお姉様

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

アリカお姉様(Alika-Onésama)とは音楽ユニットALI PROJECTを率いて(と言っても舎弟の片倉三起也とお針子の渋谷ケイコしかいないが)日々人間界の支配を狙っている地獄魔女で、その正体はあちら側の怪物どもを統べる皇女である。

概要[編集]

西暦1988年――それまで眠れる獅子であったアリカお姉様は、薔薇色に燃える地獄界から水晶球でこの醜くも魅惑的人間界を覗き、そしてその魅惑さへ虜になり、「この臈たしい世界を支配する」と言って人間界へと光臨なされた。

そして1992年、ボーカリストである謎の女性として日本に姿を現されたアリ姉さまは三島由紀夫等の英雄が亡くなり混沌としていた日本を我が物にしようと降臨し、活動を開始する。

相方の片倉三起也は貧弱な普通の人間、言ってしまえばアリ姉さまに精気を喰われた影の薄いヘタレ主人公タイプの人間である。これが何故姉さまとユニットを組んだかと言うと、人間界を自分の手中に納める方法を考えていた姉さまが人間界で役に立つ人間を探して水晶占いを行ったところ、どうも片倉三起也という人間は魔族の者と意外にフィーリングがバッチリ…と言う結果が出た為、夜な夜な片倉のトコに現われ、ついには無理やり連れさらい、姉さまの紅き血を注ぎ舎弟として契りを結ばせ、そしてこれは人間を辞めた…という経緯らしい。

こうして姉さまは着々と支配を推し進めた。

宝野暦一年[編集]

いったいいつの頃かは判らないが、そう遠くない近未来…。

咲き誇る星空の下、嘆きの壁は高く積み上げられついに地上へ姉さまを女王様と呼ぶ暗黒の楽園が建國された。

人々は孤独にふるえ姉さまの親衛隊薔薇色翠星過激に恐怖する毎日。抗うものは次々と磔刑にされ……自由などもうない

しかし、

その時すでに地下抵抗組織が作り上げたヱデンの園では、姉さまに対抗すべく科学者たちが何もかもを捧げ戦慄の子供たちを数十人の少女へと孕ませていた。

生れ落ちた子供達が仁侠の士となって姉さまに立ち向かう日はいつか。これもまた遠くない筈である。

地上最終戦争[編集]

そして、数年の月日は流れ。

地下抵抗組織軍、(擬似太陽による)黄昏に育った戦慄の子供たち。 地上で着々と勢力を拡大し続けた薔薇色翠星過激団

両者の争いは時の経過と共に烈火の如く激化していき、終には最終決戦も目前だ。

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「アリカお姉様」の項目を執筆しています。