淫乱カグラ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「淫乱カグラ」の項目を執筆しています。
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「淫乱カグラ」の項目を執筆してくれています。
Pixiv
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「淫乱カグラ」の記事を執筆しています。
「命駆けで、獲りに来て」
淫乱カグラ について、飛鳥

淫乱カグラとは、ニンテンドー3DSを中心としたセクシーバトルアクションコンテンツである。

概要[編集]

こういう描写が非常に多いコンテンツ。

淫乱カグラシリーズは2011年9月に第一作がリリースされ、その後アニメパチンコなどに展開していったメディアミックスコンテンツ。爆乳女子高生が服を破りあい壮絶な戦いを繰り広げる、という路線は『一騎当千』や『クイーンズブレイド』などと同じく10年代のトレンドとなった[要出典]。3DSでは規制基準に基づいて「下着ではなく水着」という設定だったが、その後はちゃんと下着姿と明言されている[1]

日本の伝統的エロスである「くノ一」をフィーチャーしており、登場人物は皆修行中のくノ一となっている。突然大蛙が出てきたり服が早変わりするのも忍術の一環として説明されている。また「命に代えても任務を遂行する」というくノ一らしさを出す為、自分から服を破り捨て背水の陣を敷く「命駆け」という脱衣技も存在する。

物語[編集]

各作品のストーリーは全て異なるものの、基本的には伝説のスーパーニンジャ半蔵の孫娘「飛鳥[2]」が仲間とともに任務を果たすべく尽力するというものになっている。作品によっては女体盛りを作ったりもするが。作品都合上ほとんどのキャラは女性であり、当然百合要素も多い[3]

ただしシナリオが進むと、かなり暗い部分も多くなる。それでも本シリーズが重くならないのは、極限までおっぱいおっぱいな絵面のせいだろう[4][要出典]

脚注[編集]

  1. ^ 規制を受けながらでも3DSで出したのは、立体視で飛び出すおっぱいを描きたかったからだとか。
  2. ^ 中の人と同じくおっぱいおっぱい。
  3. ^ 百合セクハラも多数。後ろからおっぱい揉みしだきとか普通。
  4. ^ シリアスも台無しな程におっぱいである。抜きゲー並みに。

関連項目[編集]