デスノート

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
曖昧さ回避 この項目では、月の中学校生活での厨二病日記を描いた漫画については説明しています。死神のノートで人を殺す漫画については「DEATH NOTE」をご覧ください。
Bouncypotato.gif
この記事「DESU NOTE」は何故か「DEATH NOTE」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。
Bouncypotato.gif
この記事「DESU NOTE」は何故か「であthのて」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。
一般販売用です。たった戦闘機が1機買ちゃうぐらいのお値段で購入できるんです。
地球破壊爆弾より小回りが効くんです。
古き良きデスノート

デスノート(DESU NOTE)とは、本来能登麻美子の異名の一つ「デス能登」の変形したものだったが、それが独り歩きを始めた呪いのアイテムです

呪いの全容[編集]

第1の呪い[編集]

ノートに名前が書かれた瞬間からきっかり40秒後に呪いが発動するんです。書かれた者はたちまち能登ボイスになる上に語尾が必ず「~です。」になってしまうんです。クリムゾナーは「~デス。」になるんデス。主にヤンキーたちが恐れるんです。波平の孫ケロロ小隊の二等兵メイド風のしゅごキャラギター好きのツインテール幼女は生まれつきこの呪いにかかっているんです。

第2の呪い[編集]

名前を書いた後の2分40秒以内に「白雪・御影すばる・その他大勢」と追記するとこちらの呪いが発動するんですの。書かれた者は声はそのままだが、語尾が必ず「~ですの。」となってしまうんですの。ちなみちロリ天使などは生まれつきこの呪いにかかっているんですの。全世界の誰もが恐れるんですの。

デスノートの有効利用法[編集]

何でも、いくら使っても頁がなくならないらしいです。だったら、これでトイレットペーパーやティッシュ作ったり、火力発電の燃料にすればいいこと尽くめですね?

関連項目[編集]

  • DEATH NOTE (実写映画) - 死神のノートで人を殺す映画です。
  • であthのて - 名前を書かれたら死ぬノートです。
  • ニダノート - このノートに書かれたものは、韓国が起源になるんです。
  • デスブログ - 某氏ブログです。このブログに書かれたアスリートは悲惨な末路を辿るため、スポーツ界では冗談でなく本気で恐れられている…ばかりか、地震や死や恐慌までも引き起こすため、芸能界政財界も本気でビビっているんです。
  • ですぅノート - タラちゃんがデスノートを拾った結果がこれだよ…
  • 死神の目 - 寿命が半分になるが相手の名前と残りの寿命が見えるようになるんです。死神と契約するのはいつでもできるんです。
  • ゲスノート - ある会社が所持していると言われているノートです。2016年1月にたった二週間で芸能人一人と一グループ、それに政治家までもを破滅に追い込みました。デスブログの後継としてにわかに恐れられるようになったのです。
  • ゲスの極み乙女。 - 4人組のバンドなんです。ゲスノートの犠牲者なんです。
  • ハマカーン - 漫才師なんです。上記の人々に代表的なギャグを持っていかれ、その上にゲスノートの巻き添えを食らったんです。
死亡確認.jpg
死亡確認

ごめんなさい。ごめんなさい。
この時代ではお伝えできない事実が含まれていたため、投稿者は消去しました。

どうやらLは死んだようだ。


11059583579444.jpg この項目「DESU NOTE」を執筆した人は、キラの力により殺されてしまいました。そこでこれを見ているあなたにこの記事の未来を託します
無理にとは申しません。だって執筆者は殺されている訳だし…。 (Portal:スタブ)