UnNews:『ぴちぴちピッチ』16年ぶり復活?『なかよし』9月号で休載解除の見通し

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

【コロムビアタイムズ電子版 2021/07/03配信】

コロナ禍梅雨もなかなか明けない日本に、エンタメ界から明るいニュースが届いた。2002年から2005年にかけて少女漫画誌『なかよし』に掲載され、アニメ化もされた人気作『ぴちぴちピッチ』が16年の休載を経て復活する事になったのである。ぴちぴちぴっちは人魚の女の子たちが男漁りに精を出しつつ女王の座を巡りすさまじい破壊力を持つ歌を武器にして闘うラブバトルコメディで、この「物理的な破壊力を持つ音楽」という能力は仮面ライダー響鬼で使われた音撃技の原型になったとも言われている。同誌では昨年度、同じく長期休載中だった『東京ミュウミュウ』も連載復帰させており、編集部の手腕を評価する声も多い。

実際日本の漫画界では長期休載が珍しくなく、例えば週刊少年ジャンプの『ストップ!!ひばりくん!』は連載期間30年のうち連続休載期間が27年にも及んでいた。またそこまでではなくとも、富樫義博の『ハンター×ハンター』のように飛び石休載を繰り返したり、吾妻ひでおが抱えていた各連載のように鬱とアル中をこじらせ執筆不能になったまま延々と中断し続けたりと慢性的な休載依存に陥っているきらいがあったのである。休載作家を如何にして立て直すか、というノウハウを共有したいと各社の編集部員がなかよし編集部を訪れまさに『なかよし』な状態となっている。

このノウハウ共有で、連載陣が揃う方が稀だと言う漫画業界はどのように変わっていくのだろうか。プロ意識と言うものが芽生えてほしいと願うばかりである。


UnNews Logo Potato.png この記事は、バ科ニュースだと主張されています。
でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません
それとも、あなたはラジオ局か何かの関係者ですか?

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ