UnNews:【速報】麻生総理 逮捕

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

【2009年7月3日配信】

先ほど、警視庁首相官邸人権擁護法違反の疑いで強制捜査を行い、児童ポルノ禁止法違反の疑いで、麻生太郎内閣総理大臣を現行犯逮捕した。

警視庁によると、首相官邸奥の書斎より、およそ10ヶ月前に刊行された大量の週刊少年ジャンプが見つかった。発表によると、これら週刊少年ジャンプには、「ONE PIECE」、「ピューと吹く!ジャガー」、そして「To LOVEる」といった、とりわけ問題となっていた準児童ポルノ作品が含まれていた。

河村建夫内閣官房長官は取材に対し、「大変困惑している。公的なコメントはできない。」と、その場を後にした。また、民主党長妻昭政策調査会長代理は、「年金以来の重大な問題だ。速やかに再チャレンジ対象者の人権侵害の問題と共に国会で追及しなければならない。」と、自らのウェブサイト上で声明を出した。漫画業界からもコメントが相次ぎ、自らの時事作品が高い評価を得ている漫画家、牧村しのぶさんは「(自分が)今後一生涯をかけても、この1件に勝る読み切り(漫画)作品は創作できないだろう。(総理は)なぜ分かっていてそれらの漫画作品を破棄しなかったのか。理解できない。」と述べた。なお、この事件はテレビでも盛んに報道されており、ジャーナリストコメンテーターらは「なんでジャンプを持った位で? 草なぎ剛の二の舞だ。」と、まったく解せないという趣旨の論調が主流である。

最終更新 - 0:80:0 バ科ニュース

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ